高石市でダイクス建設が狭小住宅三階建てを建てたお客様の声

ハウスカダイクス建設

大阪・堺の注文住宅 ダイクス建設

Q1.家づくり検討し始めたキッカケを教えてください。

30代後半になり、ローンを組んで家を建てるのも年齢的にギリギリだと感じ、自らの拠点を考え、大阪に家を建てることを考えました。

Q2.ダイクス建設と知り合ったきっかけと初めて会った時の印象を教えてください。

妻のお父さんより「重量木骨の家」の紹介を受け、近隣地区にあったダイクス建設のショールームを訪ねました。
きれいなショールームで空調も省エネで運転しており、断熱気密がしっかりしているイメージを受けました。

Q3.ダイクス建設に決めた理由を教えてください。

土地探しからお願いできたことと、他の重量木骨の工務店と比較して、細かい加工がきっちりとしている印象を受けたからです。

Q4.家づくりで最もこだわったところはどこですか。

1階に演奏できる部屋(家族で演奏できる場所)を作りたいと希望しました。できるだけ広いスペースをとれるように、また室内の雰囲気(特に床の風合い)です。

Q5.実際に住んでみての感想を教えてください。

(奥様)
新築後、自宅でも生徒さんにバイオリンのレッスンを受けていただくようになりました。新しく年配の生徒さんが通われているのですが、「この部屋でレッスンを受けるのが楽しみ」と言われます。”音の響きを感じることのできる部屋”なので、教える側としても、伝えたい音の内容が生徒さんに伝わりやすいです。
(ご主人様)
私も時間ができたらバイオリンを弾いています。息子は、年に一度、大阪で開催される日本ギターコンクールに参加しています。今年は中学の部で金賞を頂きました。音の響きをイメージしながら練習できるようになったことが、良い結果に繋がっているようです。この部屋は家族全員のお気に入りの場所です。
大変住み心地の良い家を建てていただきありがとうございました。
1階に広いスペースがとれ、演奏できる場所ができて本当に良かったです。
気になる点は、2階のお風呂の外側の水滴対策です。下に自転車を置いているので濡れるのが気になるところです。 
この家の作品事例はこちら

CONTACT

プランニングなどの具体的なご相談はもちろん、資金計画や土地探しなどの初期段階からもお気軽にお問合せ下さい。

TEL 072-257-8008

お問合せお問合せ
堺市のリビングギャラリー
家づくりの流れ
ブログ
耐震100%キャンペーン
耐震構法SE構法
重量木骨の家
FP工法の家