上棟

基礎工事の完成後は建方に入ります。

基礎パッキング→土台→大引→断熱材→床合板→構造柱と梁はどんどん現場に運び・・・大工さん達の忙しい日々が続きます。

DSC_0081-2
建物の全体骨組

 

 

DSC_0083-1
柱脚金物は基礎下端まで固定し、地震時の引き抜けを防ぐ工法を採用している。
DSC_0088-1
耐力壁を設置する前に仮筋交いで耐力性を設ける

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0085-1
床は根太レス工法で、厚み28mm耐水合板を貼る
DSC_0094-1
上棟式後に御幣を棟の一番高い棟木に取り付ける。