ハウスカダイクス建設

大阪・堺の注文住宅 ダイクス建設

インテリアの雑学「大人かわいい北欧雑貨」

2017年07月07日

先日、会社の玄関前を掃除していると、通りがかりの方に「こちらは家具屋さんですか?」と声をかけられました。確かにHAUSKAリビングギャラリーは北欧雑貨を売っているお店と思う方もいそうな…()

 

ダイクス建設がご提案するシンプルでナチュラルなHAUSKAの家には、大人かわいいテイストの北欧インテリアがとってもよく馴染みます。リビングギャラリーにも、イッタラの食器、アルテックのクッションカバー、マリメッコのファブリックパネルなどがさりげなく空間に彩を添えています。明るい配色とシンプルなデザイン。本当に良いモノはいつまでも古さを感じないですね。それは住宅にも通じる気がします。“HAUSKA”はフィンランド語で「楽しい」や「心地いい」という意味。お仕事で疲れて帰ってきても我が家に一歩入れば、心と体をリセットしなおして、家族の笑顔とゆっくり丁寧な暮らしにリズムを戻す。私達が心をこめて建てるハウスカの家も、ずっとそんな場所であってほしいと思います。


 


インテリアの雑学